News

ミモザの日

2018.03.09

    今日は、週初めの寒さが嘘のような暖かい日ですね。


    昨日は3/8 国際女性デーでした。

    女性の自由と平等を掲げる日として1921年に世界で統一され、1975年には国連でも認証された記念日です。

    世界では、この日に男性が女性に日頃の感謝の気持ちを込めて、お花を贈るというなんとも素敵な日です。

    男性のみなさんは、女性にお花を贈りましたか?


    私がこの記念日を知ったのは、10年前です。
    当時イタリアへ留学していた妹が、今日はどこへ出掛けてもミモザをプレゼントされた!と言っていたのに驚いた記憶があります。

    イタリアでは、この日(Festa della Donna)に贈る花の種類も「ミモザ」と決まっていて、男性が女性にミモザをプレゼントする「ミモザの日」とされています。

    そのために、妹はどこへ行ってもプレゼントされたんですね。
    日本ではまだそんなに浸透されていない記念日なので、知らない男性にお花をもらうのはちょっとビックリするかもしれませんねw

    そんな日本でも、最近はミモザの花があちこちのお花屋さんで売られているのを見かけます。





    そして、実はミモザケーキと呼ばれるケーキもあることをご存知でしょうか?

    日本では、ほとんど見かけないケーキですが、イタリアではこの時期どこのお店でも大変よく見かけるケーキです。
    お花と一緒にこのミモザケーキを贈る人も多いようです。

    ミモザケーキとは、フワフワのスポンジにキルシュというチェリーのお酒を効かせたバニラのクリームをサンドし、ドーム型に作られたケーキです。
    周りには、細かくしたスポンジをくっつけてミモザの花に似せてあります。
    軽い食感のとても食べやすいケーキです。

    私も一度だけ、専門学校の時に作って食べたことがあります。

    ミモザのお話で思い出したら、久しぶりに食べたくなりました。。。





    お花を贈り損ねた男性の方、ぜひぜひホワイトデーで挽回してくださいね(*^^*)

    ホワイトデーは前回のブログでお話ししたように日本の文化なので、何十年か後にはホワイトデーと国際女性デーが一緒になっているかもしれませんね。



    今日はミモザの日とミモザケーキのお話でした。

    03-3781-0370
    oishiiya.kawaiiya@gmail.com